10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS
10/7(土)、10/8(日)、10/9(月祝)交流戦

○10/7(土) 帷子SC、品濃ウィングス交流戦 帷子小学校

・帷子SC、品濃ウィングスさんと交流試合をしました。

攻撃から守備、守備から攻撃、切り替えるというよりはどちらも同時進行

に考える必要がある!難しいけれど挑戦していこう。

 

  

 

 

 

○10/8(日) EnjoySC交流戦 丸子橋第3広場

・EnjoySC5年生Bチームと2試合+20分1本

色々な大会でも1日で2試合以上は普通にあります。

トレーニングから常に走れる、動ける、判断できる身体、頭を

身に付けていこう!

 

 

○10/9(月祝) 駒林SC交流戦 高田中

・駒林SC3年生と交流試合をして頂きました。

途中4年生とも1試合。守備の課題はまだまだ継続あるのみ。

試合の勝利へのこだわりは少しずつでてきました。

お隣チームの駒林SCさん。

今回はグランドを出し合ってタップリと試合を行うことができました。

ありがとうございます!

| - | pookmark |
レコスリーグ9/24(日)

9/24(日)にドイツ学園にてレコスリーグを行ってきました。

 

市大会が終わり、港北区大会、またその先の県大会と4年生は大会が続きます。

慣れないポジションも各選手チャレンジしています。

試合は、失点はなかったものの、ボールを奪われてもすぐに奪い返せる位置を考えたり、

自チームが攻めているときも、相手の位置を確認してポジション修正したり・・・

攻撃時にも、守備のケアができる選手が増えるともっと良くなる!

(ひかわ)

  

 

この日は中心選手だった二人がチームを離れる最後の試合でした。

最後まで気合の入ったプレーをみせてくれました。

二人ともサッカーは続けるのでまた一緒にボールを蹴ろう!

 

みんなで寄書きを書きました!ユメトママをはじめ、保護者の皆さまありがとうございます。

 

 

【結果】
・9/24(日) vs CFFC 2-0○ ゆめと、ゆうだい

| - | pookmark |
第49回国チビ予選 & U-15高円宮応援

第49回横浜国際チビッ子サッカー大会の二日目、最終日を戦いました。

 

春の市大会でも当たったFCカルパ戦では、この組み合わせが決まった時から

『リベンジしよう!』言っていたものの得点をとりきれず・・・

横浜川和FC戦に関しても中央の守備陣を突破できず、

サイド攻撃やロングシュートを試みるも得点には至らず・・・

大会を通じて得点を奪うことができず、予選敗退。

攻撃のパターンや形は多くなり、相手との駆け引きも春に比べると良くなっています!

ただ、最後のシュートを決めるか決めないかで、流れも結果も決まってしまうのがサッカー。

守備に関しては、ピンチを感じる、判断のスピードが

まだ足りない部分だと感じました。

次の大会は港北区大会、またその先には県大会があります。

やるべきことはたくさんあるけれど、一つ一つ確実にレベルアップしていこう!

 

保護者の皆さま、引率、応援ありがとうございました!

引き続き、サポートをよろしくお願いいたします。

(ひかわ)

  

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

この日は試合後にU-15エストレーラインファンチル 高円宮杯3回戦

をモリシ、ユウダイ、マサキ、ユメトで応援してきました。

U-15の選手はこの大会に向けて日々Trainingしてきました。

その試合の2得点を間近でみることができたのは

なかなか点のとれないU-10メンバーにも刺激になったはず!

またU-13、U-14の応援も気合が入っていました!

試合は2-0で勝利!次戦も頑張ってほしい!

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

会場:都田公園グランド
■9月9日(土)
vs 夏山SC 6-0○ ゆうだい3、まさき、ゆめと、たいが

vs 黒滝SC 0-1● 

■9月16日(土)

vs FCカルパ 0-1● 

vs 横浜川和FC 0-1● 

■9月18日(祝月)

vs FCサンダース 0-4●

| - | pookmark |
第49回 横浜国際チビッ子サッカー大会 予選初日

9月9日(土)より第49回横浜国際チビッ子サッカー大会が始まりました。

 

初戦から選手たちの動きは良く、身体も動いていました。

2試合目も立ち上がりから全員で戦っていました。

得点を取りきれず、若干の焦りから最後の最後に失点。

2試合目は守備の部分で気になるところがあったものの

もっと攻撃的に選手たちを盛り上げれば得点を取りきれたかも・・・

反省点はつきません・・・

選手たちは今持てる力、夏場にトレーニングしてきたことを

出してプレーしています。

初日から敗戦して涙を流す選手がいたのは初めてでした。

初日の2試合の重要性を感じていたのだと思います。

残り3試合、落とすことのできないゲームが続きますが

全員で予選突破を目指していきます。

引き続き応援、サポートをよろしくお願いいたします!

(ひかわ)

  

 

 

 

会場:都田公園グランド
■9月9日(土)
vs 夏山SC 6-0○ ゆうだい3、まさき、ゆめと、たいが

vs 黒滝SC 0-1● 

■9月16日(土)

vs FCカルパ  

vs 横浜川和FC  

■9月18日(祝月)

vs FCサンダース 

| - | pookmark |
レコスリーグ8/26(土)、9/2(土)、9/3(日)

8/26(土)、9/2(土)、9/3(日)にドイツ学園にてレコスリーグを行ってきました。

 

8/26(土)の横浜港北SC戦では大量失点・・・

パスを上手につないでくる相手に対して、ボールをずらされたときにプレッシャー

が遅くなってしまいました。も相手の人数は同じはず。

ピッチのどの場所であっても相手に簡単にボールを扱わせる時間を与えてしまうと

ピンチになってしまうのを実感。

ボールが動いているときにボールを奪いに行くのか、マークにつくのか

色々な判断のスピードをあげていこう!

 

(ひかわ)

 

【結果】
・8/26(土) vs 横浜港北SC 1-13● ゆうだい
      vs J's 15-0○ りょうた6、ゆめと2、もりし2、そう、ゆうだい4 
・9/2(土) vs Winning Dog SC 2-5● ゆうだい、もりし

・9/3(日) vs 元石川SC 8-2○ ゆうだい5、たいが2 

| - | pookmark |
7/23(日)〜7/27(木)活動

○7/23(日) 駒林SC交流戦

この日は高田中学校で駒林SCさんと交流試合。

午後の時間帯たっぷりと試合ができました。

最後の1時間はエストレーラ、

駒林の選手を混ぜての3チーム総当たり戦!

お互いに名前を覚えたり、試合中に声を掛け合ったり、

選手自身が必要だと思うことを自然と行っていました。

駒林SCさん、いつもありがとうございます!

 

 

○7/26(水) 横三フェスティバル

色々なチームと試合を行うことができました。

ドリブルをメインにしているチームが多く、

ピッチのどこからでも仕掛けてくる!

5年生や6年生チームとの対決も多くありましたが、

相手選手を自由にさせてしまう場面が多かった。

途中、選手たち自身で気づいていたのでそこは次につながる!

攻撃時も相手が速い、強いと感じたならばどう対応するのか?

コーチ、選手たちで話し合っていこう。

 

 

○7/27(木) VIENT.SC

三ツ池公園での交流試合

前日の横三フェスで学年が上の相手と多く戦っていた影響か

この日はボールを持ったときに余裕をもってプレーできていました!

最後にはエストレーラインファンチル(中学生)とも対決しました!

| - | pookmark |
嶮山カップU-11

○嶮山フレンズカップ 7/15(土)、7/16(日)

会場:嶮山小学校

 

嶮山キッカーズさんのご招待で嶮山カップに参加しました。

 

U-11の大会ではありますが、エストレーラはU-11、10合同チームで挑みました。

普段やったことないポジションもチャレンジしつつ、猛暑の中、色々な経験ができました。

チームMVPはナオヨシ!


(ひかわ)

 

VS 青葉FC 0-2●
VS 横浜かもめSC 0-4●

VS 嶮山キッカーズ 1-2● 
VS 横浜つばさSC 1-1△ たいが
VS FCプラタノ 0-1●
 

| - | pookmark |
港北区交流戦(U-11,10)7/8(土)

7/8(土)に港北区の5年生チームが集まり、交流戦を行いました。

 

エストレーラU-11、10の合同チーム。

今後もこの形でのチーム活動は多くなります。

15分を6本。各選手3本ずつ出場しました。

交流試合だから、練習だから、というプレーは本当に勝ちたい試合で力を発揮でできません。

勝っているとき、負けているとき、どのようなプレーを選択するのか?

トレーニングの成果、自分の目標等ありますが、1試合1試合の勝負にももっと拘ってほしい!

(ひかわ)

暑い季節になってきた

ファールとってくれよ〜

 

おまけ:翌日は6年生とも練習。

【結果】
 ‖脆A 0-3
◆ゝ凸勝0-0 

 つばさB 0-0
ぁ‖脆B 2-0 こうき、たいが
ァ々阻漫3-0 まなと2、りょうた

Α,弔个A 0-4

| - | pookmark |
第33回 LL港北区大会

6/3(土)より始まった区大会、市大会決勝トーナメントと日程的に

重なりながらの大会となりました。

 

区大会は区の強豪チームが揃ったブロックでした。

攻撃に関しては初戦の大豆戸戦での先制点はチームでとった

素晴らしい得点でした。こういった形をどの試合でも、どんな相手にでも

できるようにトレーニングしていこう!

守備に関しても、コーナーキックのマーク、そのこぼれ球の対応等は

以前に比べて徹底してできるようになってきました。

市大会、区大会を通じて成長できた部分がたくさんありました。

それと同時に課題も多くみえてきました。

選手たちと感じたことを話し合い、再度目標を立てて

夏の期間に更なるレベルアップをしていきます!

引き続き、暖かい応援、サポートをよろしくお願いいたします!

(ひかわ)
 

 

会場:太尾小
[区大会]

☆2勝3敗1分 予選最終順位 4位
VS 大豆戸A 2-3● なおと、ゆうだい
VS 城郷B 4-0○ もりし、ゆうだい、たっきー、ゆめと
VS たちばなA 2-0○ ゆうだい、たいが
VS 太尾A 1-2● ゆうだい
VS 駒林A 0-3●
VS 篠原つばめ 0-0△

 

| - | pookmark |
第44回横浜市春季少年サッカー大会 決勝トーナメント

第44回横浜市春季少年サッカー大会

決勝トーナメント1回戦を6/4(日)、2回戦を6/11(日)に戦ってきました。

 

1回戦の飯島FCでは先制されてしまうもののラスト5分で逆転!

予選ブロックでも、先制されてからの逆転という試合がありました。

焦らず、気後れすることなく戦える力がついてきています。

 

2回戦は大豆戸FCさん。技術的な能力、速さもありましたが

戦術メモリー、サッカーをより知っていると感じる部分がありました。

大豆戸の選手の方が判断の速さが1段階上。色々な局面で後手後手でした。

一つ一つのプレーは確実にレベルアップしています。

大会を通じて敗戦している相手との試合は重要なポイントになると思います。

選手たちと何ができて何が足りないのかを整理して区大会に挑みます!

 

(ひかわ)

 

 

 


■6月4日(日) 会場:投てきG
vs 飯島FC 2-1○ りょうた、ゆめ

 

■6月11日(日) 会場:MMSP

vs 大豆戸FCA 0-7●

| - | pookmark |
1/9PAGES | >> |